東京都中央区/銀座周辺 有楽町線新富町/日比谷線築地駅近 アロママッサージ、フェイシャル、マタニティ

アロマルームM
 HOME > コラム > 5  

  <<4 | 5 | 6>>

寒い冬の朝時間

寒〜い冬、布団から出るのがイヤな時ってありませんか?

布団から出たくないな、なんて思ってるとあっという間に時間が過ぎていってしまいます。
朝の、5分、10分って貴重ですよね。

しゃきっと起きて、気持ちの良い一日を送れるように、10分早く目覚ましを掛けてみませんか?
その10分、いえ5分でもいいんです。
あえて布団の中で過ごすのもひとつの方法かも知れません。
ただし、ごろごろ寝てたり、二度寝をしてしまっては、10分が無駄になってしまいます。


まず、縮こまっていた身体を伸ばしましょう。
手足をぐぐっっといっぱいに広げて、お腹の底まで朝の空気を沢山吸いましょう。
うつ伏せになって、ちょっと腰を動かしながら伸ばすのも良いかもしれません。
これで、2〜3分くらいだと思います。

ほんのちょっとのことで、朝の目覚めも違うのではないでしょうか。
身体を少し伸ばして動かした後は、楽しく幸せな今日一日をどう過ごすか、お仕事終わってからの自分時間をどうすごすか考えてみましょう。
身体もココロもリセットした後は、ステキな一日が待っています。


寒い、寒い、という方は、寝る前に暖房のタイマーをセットして、朝、部屋を少し暖めておくのも布団から出やすくなるコツかもしれませんね。
布団の上に、朝起きたら上に羽織る一枚を置いておくのもお勧めですよ。

加湿

急に寒くなり、一気に空気も乾燥してきましたね。
お肌パリパリになっていませんか?

お顔の乾燥を気にされている方は多いですが、足の乾燥が進んでいらっしゃる方も多いので、お風呂上りには是非、足にもローション、クリーム、オイルなどお肌に合うもので保湿してくださいね。

寒くなると暖房器具を使うことも多くなります。
外気も乾燥しているところに、暖房を付けると更に乾燥がすすみますよね。
加湿器などで加湿しましょうね。

湿度が上がると体感温度も上がりますので、体もほっこり、お肌も髪もしっとりです。
また、加湿して喉が潤うと、風邪やインフルエンザの予防にもなりますね。

加湿しすぎると、カビなどの発生の原因にもなりますので、気をつけてくださいね。

窓をあけると、寒〜い風も入ってきますが、適度な換気もお忘れなく。

炭酸水で毛穴引き締め!

暑い夏、化粧崩れや毛穴の開きなど気になる季節ですね。
暑さをしのぐのにも、冷たいタオルで顔を拭いて、キュキュッっと毛穴を閉めたいところですが、家意外の場所では難しいですよね。

こちらのエクラビオの「ミラクル エレキミスト」
一年を通して使えますが、特に夏場には人気の商品です。


150g 2,100円  60g 1,260円


サロンでも売り切れてしまったので発注したところ、なんとメーカーさんでも人気で欠品中!
さすが、世界水準のモンドセレクション金賞受賞商品ですね。
8月中旬に入荷予定です。もうしばらくお待ちさいね。
ご迷惑おかけしております。

◆こちらが入っております!
 ・3,000ppmの炭酸
 ・海洋深層水
 ・有機ゲルマニウム
 ・加水分解ヒアルロン酸
 ・水溶性コラーゲン
 ・銀コロイド
   石油系界面活性剤や、鉱物油、防腐剤も使っていません。


洗顔後にシュシュッ、お化粧直し後にシュシュッ♪
気持ちいいですよ〜

水のスプレーは、蒸発してかえって水分を奪ってしまう場合もありますが、エクラビオの炭酸ミストは、ヒアルロン酸などの保湿成分も含まれますので、乾燥せずに程良い清涼感を与えてくれます。
シュッとした後に、軽く手で押さえていただけるとより良いかと思います。

炭酸効果で血行良くして、毛穴閉めて、気持ちよく夏をすごしましょう。

梅雨明けとともに猛暑!
毎日暑い日が続きますね。

夏の汗は大切です。
オフィスでエアコンにあたる機会の多い方、汗腺使っていますか?

仕事帰り、歩いていて汗でべたべたになるのは、何とも気持ちの悪いものですが、暑い夏も、適度な運動はいかがですか?

ご自宅で、たまにエアコンを切って、自然の風を入れるのもいいかもしれませんね。

汗をかくと新陳代謝が良くなるので、冷え性の改善にもなりますよ。
自律神経の働きも改善されます。

汗をかいた後は、水分補給も忘れないでくださいね。

身体の中の水分が不足すると、血液も濃くなり血管にも負担をかけるので、気をつけましょうね。
汗で失われた、ミネラルの補給もお忘れなく。

ちょっと休んでお顔マッサージ

一昔前では考えられないよど、画面を見ることって増えましたよね。

スマホやPC、テレビ。


朝起きて、テレビで天気予報やニュースをチェック。
通勤電車で、メールやSNSをチェック。
会社に着いたらまた、メールチェックして、更にパソコンでお仕事なんていう方、多いような気がします。

皆さんは、いかがでしょうか。


電車の中で携帯電話、スマートフォンを使っているときは、ラップトップのパソコンを使っていたりすると下を向いている時間も自然と多くなってしまいますね。

眉間にシワ、寄ってませんか?
腕に力入っていませんか?
首・肩、硬くなっていませんか?


力が入っているなぁと感じたところがあれば、深呼吸して、息を吐きながら力も抜いてみましょうね。

フェイスラインを少しずつつまんでマッサージするのも、むくみがとれてお顔もすっきり小顔になりますよ。
耳をひっぱったり、ツボ押ししたり、まわしたりするのもいいですね。

ちょっとした作業でも、思っているよりお体に負担がかかっていることも多いと思うので、気付いたらちょっと動かしていくことも大切ですね。

クレイで毛穴のお掃除

春は、春一番とともに沢山のものが空気中に飛び回ります。

特に今年は、花粉、黄砂、PM2.5と量も多いようで、花粉症や鼻炎でお辛い方も多いようです。


花粉、埃が舞い散る中歩いていると、お肌も汚れてしまいます。
季節の変わり目、とういこともありますし、お肌、普段より荒れ気味だったりしませんか?


お肌にもやさしいクレイで、毛穴の汚れ、すっきり落としましょう。
クレイとは、天然のねんど質です。
ねんど質が、毛穴に溜まった汚れや老廃物をやさしく取り除いてくれます。


アロマルームMでのフェイシャルメニューでは、メイクや汚れをゲルクレンジングしたあと、更にクレイパックをして毛穴のお掃除をしています。

ご自宅でもお手軽にお使いになれるように、クレイパックの販売もしておりますので、お気軽にお声かけください。

毛穴すっきり、気分すっきりで、春を過ごしましょう。

暖をとる

ここ数年、暖冬とはいっていましたが、今年の冬は、寒いですね。
毎日、「寒〜い、寒いっ!」といって過ごしていませんか?


温暖化が進んでいるといわれ、夏は一昔前より暑くもあります。
昔は、高い建物もないし、緑や土も多く、夏は今より過ごしやすかったかもしれません。
ですが、冬は今より寒かったのではないでしょうか。


江戸時代に、タイムスリップしてしまうドラマを見ていて、ふと思いました。
昔は、どうやって寒さをしのいでいたんでしょう?


隙間風も吹き込んでくる木造家屋、木綿の布団。
もちろん、エアコンもありません。
想像しただけで、寒いですよね。


時代背景にもよりますが、位の高い方々は、あんか、カイロのようなものなどで、暖をとる方法もあったようですが、庶民は、かまどの火や、火鉢で暖をとったようです。

あとは、衣服の重ね着や、服に綿を詰めて暖かくしていたようです。
どの時代にしても、生活の知恵がありますね。

きっと、電気のない時代は、暗くなるのも早かったでしょうから、夕食をとって体を温め、夜中のぐっと気温が下がる前に、就寝したんでしょうね。


大昔と比べたら、機密性の高い家に住んでいるし私たち。
お風呂で温まることも、キッチンであっという間にお湯を沸かすこともできます。
下着や上着も薄くて暖かいものが沢山あります。

ちょっとした工夫次第で、暖房器具の設定温度や、使用頻度も変えられるんでしょうね。